Carbonated spring炭酸泉(炭酸水)

髪の毛ってお水でも痛むんですって!?というご質問を頂きました。

どうやら夏帆さんのCMの影響みたいです。

一般的な水道水のPH値は8と言われていて、これは少しアルカリ性が強い状態です。

髪の本来の最適なPH値が4.5~6.5で弱酸性ですから若干ですが髪の毛との間にギャップがあることが原因のようです。

ちなみにカラー剤やパーマ剤もアルカリ性の薬液を含むものが多いので、きちんと元の弱酸性よりに戻してあげる髪のケアが美容師としての責任です☆

images

パーマやカラーで痛んだ髪をより本来の状態に近づける為に

チャンテは通常のお湯より髪にやさしい炭酸泉を使用しています。

是非一度髪の手触り感の違いを体感してみてください☆ 

気軽に体感出来る人気のスパメニューもおすすめです☆

images

images

好評♪炭酸ヘッドスパで髪本来のツヤをとり戻す

では、血行促進効果のある炭酸泉を使ったヘッドスパのメリットって何でしょう?

血行促進による育毛効果が期待できます。
さらに、炭酸ガスの細かな泡によって、毛髪や毛穴にこびりついた細かな汚れを取り除くことができるんです。

細かい汚れを落とすことで、髪本来のツヤやなめらかさが戻ってくるので、トリートメントなども必要なくなるんですよ。

パーマやカラーの後に炭酸泉で洗えば、パーマ液やカラー剤を残さず除去でき、頭皮への負担が軽減します。
また、炭酸泉はPH4.5~5で肌と同じ弱酸性なので、毛髪や頭皮にやさしいんです。

実際に炭酸ヘッドスパを行った方の感想をお聞きしました

カラー後に行ったお客様は、『いままではカラー剤で肌がヒリヒリしてたのに、炭酸ヘッドスパをしたら収まった』とおっしゃっていました。

また、『梅雨時期の髪の収まりが良くなりサラサラになりツヤも出た』とおっしゃる方も。
また、『頭皮が呼吸できている感じ』というように、毛穴の汚れをしっかり落とせたことを実感したという声も多くいただいてます。

「炭酸ヘッドスパ」がこんなにいいこと尽くめだったなんて! 今度パーマをかけてもらうときは、炭酸泉で洗ってもらわなくちゃ♪

炭酸泉ヘッドスパの効果

毛穴に付着した皮脂などを気泡の作用で浮かしやすくし、炭酸泉できれいに落とします。

炭酸泉シャワーの水圧で皮脂を落としやすくします。

images

まるで素髪のような美しさに。

なかなか落ちない汚れも炭酸泉の効果で毛穴もスッキリと。

余分な汚れも落としやすく、キューティクルが引き締まることでまるで赤ちゃんのようなさらさら髪に!

毛髪に何も付着していない奇跡の瞬間です。自然の素髪を取り戻します。

images

毛髪のPHを本来の最適なPH値4.5~6.5の弱酸性に整えます。

PHとは、酸性・アルカリ性の程度を表す指数のことです。

炭酸泉は弱酸性。パーマやカラーの後にヘッドスパをすると、残留アルカリを除去します。低濃度で緩やかなバランスのとれた浸漬速度で残留アルカリを除去していきます。

毛束をパーマ剤に10分間浸漬した後、ヘッドソーダスパを浸めたお湯に浸漬。

経過時間でのPHを測定しました。(図参照)

images

~ チャンテ炭酸泉ヘッドスパできれいな素髪のような美しさを ~

PAGE
TOP